国産グルコサミン|やわたのグルコサミン

やわたの国産グルコサミンのご紹介です。

グルコサミンはアミノ酸と糖が結びついたアミノ糖の一種で、年齢を重ねると量が少なくなっていきます。
日本有数の漁港、鳥取県境港で水揚げされたカニ(ベニズワイガニ)から抽出したグルコサミンに、コンドロイチンとヒアルロン酸を配合。
抽出法の優れた、地元、日本海で採れる原料にこだわりました。
通常グルコサミンは、エビやカニ等あらゆる甲殻類の殻から抽出しますが、やわたのグルコサミンはベニズワイガニの腹と足のやわらかい部分のみを使っています。

やわたの「国産グルコサミン」に使い始めているのは、境港で採れた紅ズワイガニのみ。
米子市のお隣り境港は、カニの水揚げ量日本一。
水揚げ量に比例するように、境港ではカニの加工も盛んに行なわれています。
その為、良質な原料を確保出来るのです。
つまり、境港のカニを使用する理由は、単に近かったからではなく、良質な原料を求めた結果たどり着いたのが境港の紅ズワイガニだったのです。
通常、グルコサミンはエビやカニ等あらゆる甲殻類の殻から抽出しますが、やわたのグルコサミンは新鮮な紅ズワイガニの腹と足のやわらかい部分のみを使っています。
その為、1kgのカニからたった10g弱しか抽出出来ないのです。

グルコサミンは天然のアミノ酸と糖が結びついたアミノ糖の一種で、体内ではあらゆる部位に含まれています。
年齢を重ねると、グルコサミンの量が減少していきます。
ですから、活動的で元気な毎日の為にグルコサミンを効果的に補いましょう。

○もっと2つの成分をプラスして健康をサポート
○サケの軟骨成分 コンドロイチン
国内で水揚げされたサケの鼻の頭に近い“氷頭(ひず)”から抽出したコンドロイチン。
年齢に負けない活動的な毎日を全力応援します。

○みずみずしさをサポート ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は年齢を重ねるごとに減少。
グルコサミンとヒアルロン酸を美容と健康にお役立てください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ