軟骨バックアップサプリ|北国のめぐみ

グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸、コラーゲンで物足りなかった方へ。
非変性二型コラーゲン+プロテオグリカン調合の新しい軟骨サプリ、「北国のめぐみ」です。

グルコサミン コンドロイチン ヒアルロン酸 コラーゲン・・・
いろいろ試してみたけど、ダメだった。
でも・・・
まだ、あきらめないで下さい!!
そんな方にこそ飲んでいただきたい、自慢のサプリメントができました。

いま、着目の2大成分が入った北国のめぐみ
そのワケは、新軟骨成分「非変性?型コラーゲン」「プロテオグリカン」

軟骨は水を除く成分の約75%が?型コラーゲン、15%がプロテオグリカンで、両方の成分をあわせて軟骨成分の約90%を占めるのです。
良くきく、グルコサミンやコンドロイチンはこれらの材料となるものです。
ただし、材料を摂取してもなかなか体内で軟骨成分に合成されないため、?型コラーゲンやプロテオグリカンを直接摂取することが望ましいのです。

軟骨では?型コラーゲンが網の目のように張りめぐらされ、土台としてばっちり支えています。
その間にあるのがプロテオグリカンでヒアルロン酸と結合し、水分をスポンジのようにばっちり保ち、軟骨の弾力を保つ重要な役割を担っています。

「北国のめぐみ」は、北海道釧路沖やオホーツク海で捕れる鮭の鼻軟骨から非変性?型コラーゲンを高濃度に抽出して調合しています。
軟骨とほぼ同じ成分の為浸透しやすいのが特色になります。

タンパク質が熱や薬品等で破壊されてしまうことを「変性」といいます。
コラーゲンの場合はバラバラになってゼラチンになることを「変性」といいます。
一般的なコラーゲンは抽出過程の熱や薬品で、バラバラになっており、さらに体内で分解されることで、コラーゲンのもとになる「単なる栄養素」となってしまいます。
一方で「非変性」?型コラーゲンは抽出過程でコラーゲンを壊してしまう熱や薬品を使わず、体内にあるコラーゲンとまったく同じ形をキープしたまま抽出されております。
これより、体内でも体にマストItemなコラーゲンとして認識され、そのまま活かすことができるんです。

非変性?型コラーゲンに次いで多い軟骨成分がプロテオグリカンです。
この成分は、軟骨のみに存在し、保水力や弾力の保持といった作用を担う成分です。
プロテオグリカンは軟骨の弾力の保持のほか、軟骨をバックアップ(補強)し、つらさのもとになるトゲの発生を抑えます。

当社が提携するバイオマテックジャパン株式会社が、世界で始めてプロテオグリカンの量産化に成功し、日本で始めて非変性?型コラーゲンの量産にも成功しました。
医療や健康産業で着目されてきたこれらの原料を高濃度で抽出できるようになったことは革新的で、その功績が認められ平成24年ものづくり日本大賞で内閣総理大臣賞を受賞しました。

軟骨バックアップサプリ
プロテオグリカン調合【北国のめぐみ】

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ