クエン酸効果|黒麹もろみ酢サプリメント

泡盛蔵元との共同の開発から生まれた もろみ酢原料活用!!
【沖縄蔵元 黒麹醪酢】

黒麹の特色は、発酵過程で生み出される大量のクエン酸です。
このクエン酸が沖縄の厳しい環境下でも、もろみが腐敗せずにいられるための強い味方です。
この強い黒麹菌は、大量のクエン酸を生み出すのみではなく、酢のなかでもトップクラスのアミノ酸も生み出します。

■もろみ酢とは
もろみ酢は泡盛とその他の単式蒸留焼酎の製作過程で生じる蒸留粕(もろみ粕)を圧縮ろ過した液体で、「酢」と言う言葉はついていますが、酢酸を含む「食酢」ではなく、アミノ酸とクエン酸の豊富な清涼飲料水となります。
もろみ酢は沖縄の焼酎「泡盛」の酒かす(かしじぇー)から作られたお酢であり、「泡盛」の醸造過程でしか産出されない希少なお酢です。
沖縄の「もろみ酢」はクエン酸を多く含む泡盛の酒粕を原料に活用し、これを酢酸発酵して製作しているものです。
そして、一番の特色は、「黒麹」と言う麹菌の力で、発酵される過程で作られると言う点です。
数ある麹菌のなかでも、クエン酸を豊富に生み出すものは、黒麹しかございません。

■黒麹菌の強さの秘密
黒麹菌の強さの秘密、それは「クエン酸」を生成することに有ります。
もろみ酢を飲んだことがある方はわかるとおもいますが、泡盛の醸造過程のなかで黒麹菌の発酵によって産まれるもろみ酢はちっとも酸っぱくないのです。
それは、普通の酢が酢酸を含んでいますが、もろみ酢は酢酸では無く、クエン酸を大量に含んでいます。
このクエン酸が発酵段階において、もろみの酸度を高くすることで、数多ある雑菌をおさえつけるのです。

「是非、お手元に他社製品があったら歯で噛み潰してみて下さい。」
沖縄蔵元 黒麹醪酢は半透明の植物性ハードカプセルに含まれています。
いつでも開けてその味、臭いを感じてみて下さい。
沖縄の泡盛蔵元で作られたもろみ酢そのものの味がします。
それだけ、わたしたちはこの商品で使っている原料に自信が有ります。

日本古くから日本人の健康づくりを支えてきた「酢」の力、是非お試し下さい!!
沖縄蔵元 黒麹醪酢サプリメント
沖縄蔵元 黒麹醪酢

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ