女性特有の悩みに女性ホルモンのバランスを整えるハーブティー

女性特有の悩みに女性ホルモンのバランスを整えるハーブティー
女性ホルモンバランスプランナー監修「女子のおまもりハーブティー」のご案内です。

女性ホルモンの専門家が監修した全く新しい切り口のハーブティーです。
女性ホルモンバランスプランナー烏山ますみさんの著書「セラピストのための女性ホルモンの教科書」にある女性独特の悩みタイプにあわせて3種類のオリジナルブレンドのハーブティーを作りました。
日経MJやアメーバニュースなどのニュースサイトにも掲載され話題になっています。

<「柔」Yawaraka[ルイボス系ブレンド]>
ルイボスやグリーンルイボスなどが中心。
オレンジの色。
身体のこわばりを自然と柔らかくしてくれるようなイメージ。

<「安」Yasuragi [ミント系ブレンド]>」
ペパーミントやカモミールなどを中心。
ブルーの色。
生理前のイライラや不安定に安らぎをもたらすようなイメージ。

<「艶」Tsuyayaka [ローズヒップ系ブレンド]>
ローズヒップやハイビスカスなどが中心。
ピンクの色。
年齢とともに不足しがちな女性らしさや艶やかさを思い出すようなイメージ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□このようなお悩みをお持ちの方にオススメです
・女性ホルモンの悩み
・生理や妊活の悩み
・PMS
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そもそもハーブってなに?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 A. ハーブは料理の香り付けや保存料、香料など生活健康に役立つ効果を持っている植物です。
    調味料からアロマ、虫よけ商品などその効果を色々な形で生活の中に取り入れる事が出来ます。

ハーブティーって何がいいの?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 A.  ・ノンカフェイン
     ・ハーブのパワーを手軽に
     ・五感を通してリラックス
ハーブティーはハーブのパワーを日常に気軽に取り入れられる方法として、古代から親しまれてきました。
お茶にすることで手軽にハーブを取り入れるだけでなく、味や香り、お茶の色、手に伝わる温かさなど五感を通して伝わる刺激でじんわりと体にしみわたり、リラックスに導きます。
体や気持ちをサポートする方法としてぜひハーブティーのある生活を送ってみて下さい。

今までのハーブティーとは何が違うの?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 A. 女性ホルモンの専門家が監修、女性のことを考えてブレンドされたオリジナルブレンドのハーブティー。

「女子のおまもりハーブティー」は、ただのブレンドティーではありません。
女性の毎日に寄り添いながら美味しく飲めるハーブティーとしてブレンドを考えた、こだわりの詰まったオリジナルハーブティーです。

女性のせわしない毎日の中でも、自分の体やココロを大事にするきっかけにしてほしい。
ほっと一息つく時間を持ってほしい。
そんな想いを込めて作られています。

○*⌒Y⌒*□*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*□*⌒Y⌒*○
原料名
【柔ブレンド】ルイボスティー、グリーンルイボスティー、ローズヒップ、レモングラス、ラズベリーリーフ、レモンピール/香料
【安ブレンド】ペパーミント、乾燥パイン(パイン、砂糖)、乾燥マンゴー(マンゴー、砂糖)、セントジョーンズワート、バタフライピー、カモミール、ラベンダー、レモンマートル/クエン酸、保存料(メタ重亜硫酸ナトリウム)
【艶ブレンド】ローズヒップ、ハイビスカス、ジンジャー、エルダーベリー/香料
○*⌒Y⌒*□*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*□*⌒Y⌒*○

□価格
送料無料、通常よりオトクな定期購入がオススメ。

お得な価格・さらに詳しい情報をこちらからチェックして下さい。↓
女性ホルモンの専門家が作った、女性のためのハーブティー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

□サイトポリシー
このページでは、訪問者の方が女性ホルモンバランスプランナー監修「女子のおまもりハーブティー」を安い価格でお買い得なネット通販の注文や定期購入ができるように、楽天やアマゾンなどの販売店を調べ、価格比較・値段比較・予約最安値・送料無料で購入可能なのか?
予約が可能か、在庫ありで販売しているかなどの情報を紹介する予定です。
女性ホルモンバランスプランナー監修「女子のおまもりハーブティー」に対しての評価・激安価格・格安価格・評判・効果・感想・レビュー情報・クチコミ情報を正確に知る為に、ぜひ、公式ページを一度はご確認する事をお薦め致します。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ